ニックネームほたる
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2017年10月10日(火) 17時39分

この年になって気付いた定期検診の大切さ

美容・健康
子供が小学後へ行くようになって自分の時間が持てるようになってから、10年ぶり位に歯医者へ行きました。 歯医者って定期的に通うのがいいと分かっていても、虫歯などの痛みがないと後回しにしてしまうと思うんです。 私も、しばらく行っていなく虫歯が出来ているかもしれないという不安はあったのですが、痛みがあるわけではなかったので、先送りにしていました。

10年ぶりに歯医者に行こうと思ったのは、子供達が歯医者に通うようになり「行きつけ」ができたからという理由もあります。 以前通っていた歯医者は、今住んでいる所からだと遠くて通えなかったので、近くでいい所がないか探していました。 歯医者は沢山ありますが、病院スタッフの雰囲気や、腕の良し悪しは一度行ってかかってみないと分からなく探すのが難しいのですが、子供達が先にかかってくれたお陰で、どんな雰囲気なのか見る事が出来て良かったです。

10年ぶりに姫路市の歯医者に行ってしてもらった事は、虫歯や歯周病のチェックです。歯周病なんて自分には縁のないものだと思っていましたが、年齢的に気にしなくてはいけない年になっているそうでチェックされました。 長くかかっていなかった割に、歯の状態は良かったようで、虫歯にも歯周病にもなっていませんでした。 
ただ、歯ぐきが下がってきている事を指摘されました。原因は、年齢的なものと強いブラッシングのし過ぎと言われました。 年齢的なものは仕方がないにしても、この40年近く歯ブラシは力を入れてするものだと思っていたので、それが間違っていた事にショックを受けました。今は、小学校でも歯科講話というものが年に数回あり、子供たちは学校で歯科衛生士さんからブラッシングの仕方を学べるのですが、歯ブラシは軽く持ち優しく磨くように指導されるそうです。 私も、今までに歯医者でブラッシングの仕方を習った事がありますが、強く磨いてはいけないと一度も言われた事がないので、あれは何だったのかと思います。

今更ですが、これ以上歯ぐきの下がりを進行させない為にも、今は優しく磨くようにしています。 歯石が付いたのを放置するのも歯の下がりを進行させる原因になるそうなので、定期的に歯医者に通って検診と、歯石取りをしてもらっています。

ついつい後回しにしてしまいがちな歯の検診ですが、定期的に通うことで予防になる事を知ったので、面倒くさがらずに通おうと思います。
この記事へのトラックバックURL
https://hotaru.prtls.jp/tb/d_615c3527117e1aa4
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2024 年 6 月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30